安売り車検 - フェニックスオート:ブログ

安売り車検

巷で流行りの「安売り車検」

まあ、同じ検査を受けるだけなら安い方が良いに決まっている。

けれど、安いのにはそれなりに訳があって、「最速」とか「30分車検」とか書いてある所もあるけど、これって本当に法定の検査項目をちゃんと見ているんだろうか!?  リフトに上げてタイヤを外して、ブレーキやブーツを目視する程度でも30分で出来ないと思うんだけど・・・ うちの場合は、パッドも外してピストンを押し戻して動きの確認をするから、30分なんて絶対無理なんだよね、ドラムブレーキなんて外した形跡すらないのが大半なんだけど、これ外さないとブレーキシューの厚みすら測れないんだけど、やってない車が多い・・・

たまたま入って来た車なんだけど、車には標章が貼ってあって車検を指定工場で受けましたよ!! って車。(陸運局でステッカーをもらうまでの代わりになるもの)IMGP0037.JPGはい、その車なのですがIMGP0036.JPGこれ、陸運局の検査ラインでは絶対通らないよねIMGP0034.JPG80定番ではありますが・・・IMGP0029.JPG冬だから要らないのか!?  A/Cベルトは何処へ・・・IMGP0031.JPGなので、当然ですがファンベルトも減って来ていましてプーリーに食い込んで来ています。IMGP0035.JPGこれなら車を知らない人でもわかるレベル!!   これも法定点検項目なんだよね。

これ見れば、誰が考えても何も見ずに検査を通している事がわかるでしょ!!   本来は通らないものも、安売り車検工場なら通るんですよね。ちなみに某大手チェーン店のコバ〇クさんの認証印が押してありましたね。

価格だけで任せて良いものなのか!?  安いのには訳があるのはそこでして、手をかければ当然時間も手間もかかります。それを惜しんで壊れてしまっては逆に高い代償があると思うのですけどね・・・ こういった仕事を見て僕らとは違うズレを感じます。ユーザーは知らない訳なので結果的には騙しているようなもの、あくまでも個人の自由ではありますが、価格に釣られて行くのもどうかと思いますね・・・

Phoenix Auto Blog

月別ブログ

Contact

フェニックスオートへのお問合わせは、

お電話:TEL:0575-23-3203
※定休日:木曜日
※営業時間10:00~20:00
お問合せフォーム
メール:info@phoenix-4x4.com

からお願い致します。

Favorite Links

Site created by

Powered by Kisaki Design5.2.13