4WDフェスタ in 飛騨高山

今年は10周年と言う事もあり、春先早々から色々と企画を考えて始めたのですが、世のなかがこの状況ですので中々厳しい環境下での開催となりました。

僕らスタッフは金曜日から現地入りして、コース作りやら設営やらをみんなで協力し合いながら行いました、僕はコースの担当だったのですが、いつものようにジャンプ台を今年は2個作り!足回りの重要性も知っていただく意味もあり、少し飛ぶ設定?にした。
もう一つ、モーグルトライアルのコースの方は担当の方に協力?しに行き、大型車でも走られる幅の設定をしに邪魔をしに行ってコースを改良して来た。

5日の土曜日は、昼からの競技と言う事もあり更にモーグルコースの改造をして、初心者から上級者、ジムニーからランクルクラスまで楽しめるコースに仕上がったつもり?

土曜日の競技はモーグルトライアルの為、今回はそちらを手伝う事になったので行ってきた!
null

ちょっと恐怖心をあおるようなシーンも取り入れて
null

楽しんでもらえたと思うコースでした。

びびりながら
null

夜のイベント
バイクトライアルでは、全日本の選手による華麗なテクニックにみんなが度肝をぬかれていた!さすがにプロ級の技は凄いの一言!
子供の頃に見ていたら影響受けてやっていただろうなあ?と思っていたら、うちの息子が影響受けていたので、そのうちに弟子入りさせるかなあ?
null

そして、「ラジコンロック」これはお遊びでやる余興? 
スタッフが少なくて手が足らなかったので、うちのお客さんにお願いしていたのですが、急遽仕事で参加ができなくなりアタフタ! 急遽、即席で作ったコースにある道具で行う事になりました。
しかし、大人も子供もわいわいがやがやと楽しみながらが基本! 意外に多い観客にびっくりしたスタッフでした。
写真撮るのを忘れたのでまた後日に・・・

そして、恒例の「犬ション大会」
もう説明の必要もなくなりましたね
盛り上がったことは言うまでもないかなあ!
これも写真を忘れた!

この日は、スーパーヒルクライムのコースはフリー走行として練習日で、本番前のセッティングに余念がなかった人がたくさんみえました。

そして日曜日、この日はメインイベントのスーパーヒルクライムが行われました。
エントリーの顔ぶれを見ると、すっかりおなじみの人ばかりですが、マシンが進化している!
それにアンリミテッドクラス(改造無制限ナンバー無し)クラスのエントリーの多いこと!
草レースでこんなにナンバー無しの本気マシンの多いイベントも珍しいですね。
その他は当然ナンバー付きですが、気合が入っているのは一緒でノーマルエンジンの車の方が少ないと思えるほど!足回りがノーマルなんて車は皆無に近いですね。
nullnull
ここに来て、レーシングショックの装着率も高くなってきているのもビックリ!
足回りも考えて作ってきていますね。

また後日に、写真が集まったらイベントコーナーにアップします。

Event Report & Photo

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年以前

Phoenix Auto Blog

Contact

フェニックスオートへのお問合わせは、

お電話:TEL:0575-23-3203
※定休日:木曜日
※営業時間10:00~20:00
お問合せフォーム
メール:info@phoenix-4x4.com

からお願い致します。

Favorite Links

Site created by

Powered by Kisaki Design5.031